札幌市月寒体育館で26日に行われたアイスホッケーの全日本女子選手権Aグループ(1部相当)決勝で、道路建設ペリグリンが西武プリンセスラビッツ(東京)を延長の末、2―1で下し、2大会ぶり18度目の日本一...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)