東北楽天の先発古川侑利は4回4失点。安楽智大の故障離脱で巡ってきた好機を生かせず、「テンポの良い投球をしてアピールしたかったが…。ふがいない」と悔しさをかみ殺した。  一回、先頭から四球と安打でピン...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)