チームの期待がその数字に込められている。3年目を迎えた右サイドバックの守屋は今季、元日本代表の近賀が付けていた背番号「2」を引き継いだ。「責任感を持って(背番号に)恥じないプレーをする」と自覚を口に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)