サッカー女子のプレナスなでしこリーグは26日に開幕し、10チームが2回戦総当たりで戦う。昨季2位のINAC神戸はFW川澄やDF近賀、甲斐らが抜けた一方で、MF杉田やDF守屋らが成長し、顔ぶれが大きく...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)