日本バレーボール協会は23日、今年の日本代表登録選手を発表した。女子は27人が選ばれ、岡山シーガルズからはセッター宮下遥を8年連続で選出、このほか最年長の32歳で倉敷市出身の荒木絵里香(トヨタ車体)...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)