札幌市西区のマンションで、最上階の6階のコンクリート製のひさしが3月3日に約30メートルにわたり崩落した問題で、入居者に不安が広がっている。15日夜に開かれた説明会では、所有者側が23戸に早急な退去...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)