青森県板柳町の町ふるさとセンター温室ハウスで21日、板柳第三保育所鶴住の園児12人がミニトマトの収穫体験を行った。園児は熟した実の見分け方や収穫の仕方を教わってから温室に入り、思い思いに摘み取った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)