木曽町の「きそふくしまスキー場」が二十日、今季の営業を終えた。最終日は四百三十六人が訪れ、ゲレンデで思い思いにシュプールを描いていた。  神奈川県鎌倉市から家族五人で来た主婦(44)は「スキーヤー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)