2月に東京都の日本武道館で開催された、第16回全日本短剣道大会の男子団体の高校生の部で、文星付高が初優勝を果たした。5年後の栃木国体に向けて少年部門の強化を始めている県銃剣道連盟の活動が成果となって...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)