仙台はリーグ17位富山から連勝を逃し、残留プレーオフ圏外の14位横浜とは3勝差のまま。プレーオフ回避が厳しくなり、主将志村は「勝たなければいけない試合だった」と悲壮感を漂わせた。  第2クオーターが...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)