バレーボールのプレミアリーグは18日、東京体育館でプレーオフ決勝の男子第1戦と女子第2戦が行われ、8季ぶり3度目の優勝を狙う男子の東レが3―0で昨季覇者の豊田合成を下した。  東レはサーブで主導権を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)