日本陸連は17日、世界選手権(8月・ロンドン)のマラソン代表計6人を発表した。  福岡国際3位で30歳の川内優輝(埼玉県庁)、東京マラソンで日本勢最高の8位となった24歳の井上大仁(MHPS)、女...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)