プロ野球阪神のドラフト2位ルーキー小野泰己投手は17日、花巻市内で富士大卒業式に出席後、会見し「大学日本一はかなわなかったが、プロ入りという自分の夢が実現できた。この大学を選んでよかった」と充実した...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)