日本陸連は17日、世界選手権(8月・ロンドン)のマラソン代表計6人を発表し、女子は大阪国際優勝でロンドン五輪代表の29歳、重友梨佐(天満屋)が2大会連続で選ばれた。男子は別府大分毎日を制したロンドン...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)