フィギュアスケートの世界選手権(29日開幕、ヘルシンキ)に初出場する兵庫県立芦屋高校2年、三原舞依選手(17)の壮行会が17日、芦屋市の同校であった。来年の平(ピョン)昌(チャン)五輪の国・地域別出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)