日本陸連は17日、世界選手権(8月・ロンドン)の代表計6人を発表し、女子は初マラソンだった名古屋ウィメンズで日本歴代4位の2時間21分36秒を出して2位に入った23歳の安藤友香(スズキ浜松AC)、男...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)