北海道コンサドーレ札幌がアウェーの磐田戦を2―0で制した。DF上原慎也(30)が後半11分に先制ゴールを挙げると、途中出場のFW都倉賢(30)が同42分に追加点。2点ともプロ1年目のFW菅大輝(18...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)