3月17日の彼岸の入りを控え、全国のイオンなどのスーパーにおはぎを出荷している砂川市の吉川食品(吉川幸宏社長)で、おはぎ作りがピークを迎えている。同社ではこの時期、営業担当社員も含めて約50人が作業...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)