バレーボール・プレミアリーグ男子のJTが、5季ぶりの入れ替え戦でリーグ戦を終えた。2連勝で残留に成功したが、レギュラーラウンドは7勝14敗、勝ち点23の7位。2季ぶりの優勝を目指しながら、低空飛行が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)