3月4日、島孝明投手は東海大市原望洋高校の卒業式に出席するため、しばしチームを離れた。久しぶりに会う仲間たち。懐かしの校舎。数カ月前まで生活をしていたこの場所が、遠い昔のことのように思えた。  「...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)