第16回全日本短剣道大会は13日までに、日本武道館で行われ、男子団体の高校生の部で文星付が県勢初の優勝を果たした。  文星付は予選リーグを2位で突破すると、決勝トーナメント1回戦、準決勝と勝負強く...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)