サッカーJ2の大分トリニータは12日、大分市の大分銀行ドームでリーグ第3節の山口戦に臨み、2―0で勝ち、ホーム開幕戦を白星で飾った。  大分は押し込まれる展開が続いたが、前半終了間際にFW後藤優介...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)