大相撲春場所初日(12日・エディオンアリーナ大阪)盛岡市出身で東前頭16枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は初日、東十両筆頭の千代鳳に寄り切られ、幕内残留を懸けた場所は黒星スタートとなった。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)