東北楽天の今江年晶が3番三塁で先発し、決勝打を放つなど、オープン戦の初勝利に貢献した。「オープン戦とはいえ、まだ勝ちがない状況で3番に入った。絶対に走者をかえす気持ちで打席に立った」と笑顔を見せた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)