東日本大震災発生から6年となった11日、仙台が被災地に勝利を届けることはできなかった。選手誰もが大切な日だと強く意識していたが、それ以上に優勝候補・三河の壁は厚かった。今季チーム最少タイの55得点に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)