鈴鹿市を拠点にJリーグ入りを目指す東海社会人サッカーリーグ1部の鈴鹿アンリミテッドFC(山岡竜二社長)は11日、市内で2017年キックオフパーティーを開いた。昨年はヴィアティン三重とのJFL昇格対決...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)