大相撲春場所の初日を翌日に控えた11日、大阪市浪速区のエディオンアリーナ大阪で土俵祭りが行われ、19年ぶりの日本出身新横綱となった稀勢の里関ら三役以上の力士や日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)