ロアッソは5日、敵地で岡山と対戦。後半早々の失点を追うジリジリした展開の中、終了間際にDF小谷祐喜が劇的な同点ゴールを決めた。  「失点に絡んだし、その前の(GKと1対1の)絶好機も外したから」。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)