青森県酒造組合(北村裕志会長)は8日、青森市のアップルパレス青森で県産新酒鑑評会を開いた。吟醸酒、純米酒の部に延べ14製造場が66点を出品。審査の結果、吟醸酒の部で6製造場、純米酒の部で6製造場が金...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)