松山の味を後世に伝えようと市内の50~80歳代の主婦ら7人でつくる郷土料理研究会「なもしの会」は8日、愛媛県松山市勝山町1丁目の飲食店で初めての試食会を開き、市や市内の観光業の関係者ら約20人が古里...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)