5月5日の端午の節句を前に、愛媛県宇和島市栄町港1丁目の黒田旗幟店で手染めのこいのぼり作りが最盛期を迎えている。墨の独特な香りが漂う中、職人らが慌ただしく作業を進める。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)