大相撲春場所(12日初日・エディオンアリーナ大阪)に臨む新横綱稀勢の里は6日、大阪市港区の田子ノ浦部屋での稽古中に左目の上に裂傷を負い、数針を縫った。稽古を切り上げた横綱は「大丈夫。けがのうちに入...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)