森の恵みと海の豊かさを県民に広く知ってもらおうと、天神川流域林業活性化センターは5日、鳥取県倉吉市天神町の河川敷で、サケの稚魚の放流と原木にシイタケ菌を植える体験を行った。約130人が参加し、森と海...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)