日本ハンドボールリーグ(JHL)の琉球コラソンは4日、那覇市の県立武道館で今季最後となる豊田合成戦に挑んだが、17―24で大敗した。最終成績は7勝8敗1分けとなり、順位を6位に下げて2016―201...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)