スポーツクライミングで登る高さを競うリードの日本選手権第1日は4日、埼玉県の加須市民体育館で男女の予選が行われ、男子は山内響(盛岡南高3年)がボルダリング世界王者の楢崎智亜(栃木県連盟)や前回2位の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)