大相撲のモンゴル出身力士の先駆者で史上1位の幕内1470回出場を誇る元関脇旭天鵬の大島親方(42)=本名太田勝=が5月の夏場所後に所属する友綱部屋を継承することが4日、日本相撲協会関係者の話で分か...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)