プロ野球西武の鈴木将平外野手が1日、静岡高の卒業式に臨んだ。3季連続甲子園出場を果たした高校生活に別れを告げ、プロへの覚悟を新たにした。  1月の合同自主トレーニングや、2月の2軍キャンプを通して既...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)