初土俵からわずか2年。関西学院大出身の業師が、早くも活躍の舞台を幕内に移した。27日に発表された大相撲春場所(12日初日・エディオンアリーナ大阪)の番付で、新入幕が決まった宇良(うら)関(24)=本...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)