日本相撲協会は27日、大相撲春場所(3月12日初日・エディオンアリーナ大阪)の新番付を発表し、1月の初場所で初優勝して第72代横綱に昇進した稀勢の里は西の2番目に座った。日本出身では3代目若乃花以来...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)