札幌冬季アジア大会はスノーボードのハーフパイプ(HP)決勝が行われ、男子は子出藤歩夢(日体大)が86・75点で、女子は今井胡桃(バートン)が73・00点で、それぞれ銅メダルを獲得した。  女子の松...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)