富田が「勝つためにやってきたことを表現する」と力強く語れば、三田は「楽しみでもあり、絶対に勝たないといけない試合」と意気込む。開幕戦を前にした2人のボランチは、気合をみなぎらせた。  昨季、2人は出...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)