札幌冬季アジア大会はスプリントに自衛隊勢の日本が臨み、男子(10キロ)で立崎幹人が銅メダルを獲得した。枋木司は4位、永井順二は6位、尾崎光輔は12位。  女子(7・5キロ)は古谷沙理の9位が最高で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)