青森県八戸市の海上自衛隊第2航空群(小峯雅登司令)は22日、報道関係者向けにP3C哨戒機による流氷観測の体験飛行を行った。オホーツク海上には、北海道沿岸に押し寄せる真っ白い流氷が一面に広がっていた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)