長野市の冬季競技施設「スパイラル」を巡り、提言書を二十日に提出した有識者でつくる長野市公共施設適正化検討委員会。製氷するのを止める「一部休止」の方針を盛り込んだのは、多額の維持管理費に市税を充てるこ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)