京都市内で19日に行われた「京都マラソン2017」で、京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授(54)が、3時間27分45秒でゴールした。自己ベストを15分以上更新して目標の3時間半を切った。「半分は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)