ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の公認キャンプ地誘致に向けた機運を盛り上げようと、「第1回大津市ラグビーフォーラム」が19日、同市におの浜のピアザ淡海で開かれた。地元出身の元日本代...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)