十九日開催の「第十回美し国三重市町対抗駅伝」(中日新聞社などでつくる実行委員会主催)では、各市町の選手たちがふるさとへの誇りを胸に、懸命な走りでたすきをつないだ。四日市市が大会新記録の快走で五年ぶり...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)