今季開幕戦となる25日の札幌戦が迫る中、正GK争いが熱を帯びている。昨季、負傷がちな六反(現J1清水)に代わり守護神の座に着いた関と、期限付き移籍先のJ2松本から復帰したシュミットの一騎打ちの様相。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)