青森県八戸市でアイスホッケーの技術を学ぼうと、中国・北京市のチームに所属する子どもたちと保護者が15日まで12日間、私費で自主合宿を行った。市内の指導者らに教わりながら練習を重ね、親善試合を通じて地...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)