JR四国が開発を進めていた新しい特急ディーゼル車「2600系」が完成し、高松市西町の高松運転所で17日、報道関係者に公開した。導入路線は未定で、秋ごろから営業運転を始める。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)